loading

金透記念館キントウキネンカン

開成館と同じ「擬洋風建築」で建設された小学校。
明治9年(1876年)の明治天皇東北御巡幸の際には、休憩所として使用された。
随行した木戸孝允が「金透学校」と命名し、木戸の日記には、開成館や西洋農法が導入された開拓地とともに、驚きをもってその様子が記されている。
現在の建物は、移築復元されたもの。

プラン追加

住所 郡山市堂前町5-19(金透小学校敷地内)
開演時間 毎週木曜日13:00-16:00(入館は15:00まで)
※見学を希望する週の火曜日までに要予約【申込先:郡山市文化振興課(024-924-2661)】
休館日 -
料金 -
指定状況 -

footer-logo-02